コンセプト

タラリアの由来

タラリア(Talaria)は、ギリシャ神話に登場する「羽の生えたサンダル」。ペルセウスがこれを履いて、鳥よりも速く空を飛んだそうです。ストーリーのあるアイテムって、ワクワクしますよね。

由来を見るとサンダル屋さんのようなネーミングですが、当サイトにはサンダルや靴の取り扱いはございません。「デザイン工房タラリア」は、WEBサイト制作やマーケティング支援を行っているデザイン事務所です。

クライアントの皆さまの「実現したい」「挑戦したい」思いを形にできるようにサポートする、クライントの皆さまと手と手を取り合って、共に冒険物語を紡いでいくパートナーでありたいと考えています。

OSSの積極活用

デザイン工房タラリアでは、OSS(オープンソースソフトウェア)やフレームワーク、デザインテーマ、プラグイン等を積極的に活用しています。案件によってはオリジナルでゼロから作り上げることもありますが、公開されている既存のリソースを上手く組み合わせる事で、大幅な工数の削減、コストカットが可能だからです。

例えば、あるホームページの見た目をデザインし、システムで扱えるようプログラミングしていくと、十数日、場合によっては月単位の工数がかかります。ところが既存のリソースの中から要件を満たすものを探して実装するのであれば、たった数日で実現できるケースも少なくありません。もちろん、バグやセキュリティ上の問題が無いか検証の上、信頼できるものだけを採用しています。

こうしたリソースを有効活用することで、時間やコストの余裕が生まれます。この余裕を、コンテンツの充実や運用のレクチャーに充てることで、将来に渡りサイトの価値を高めていくことができると考えています。